音響・音声信号処理

音声や音響信号処理は、画像処理やコンテンツ処理とも密接に関連する重要なテーマです。特に、キャラクタ合成において必要となるプレスコ音声に同期したリップシンク自動生成は、長く研究が行われてきました。さらに最近では、任意の楽器で簡単なメロディーを演 奏すると、それを含む音楽コンテンツをビッグデータから検索し、提示してくれる研究なども行っています。

Yoshihiro Adachi, Shinichi Kawamoto, Shigeo Morishima, Satoshi Nakamura

1. Yoshihiro Adachi, Shinichi Kawamoto, Shigeo Morishima, Satoshi Nakamura, “Acoustic Features for Estimation […]