物理シミュレーションと物体形状変形の研究

布などの物理シミュレーションは、最近のファブリケーション技術の発展ともシンクロして重要なテーマになっています。特に、クロスシミュレーショ ンにおける計算量削減や、スタイルを保存したGarment Transferの研究など、最近のホットなテーマを構成しています。また古くは、表情筋のシミュレーションモデルにも遡り、そのリアルな表現モデルの構築 は、未解決の課題として残されています。

キャラクタ固有の表情特徴を考慮した顔アニメーション生成手法

加藤卓哉, 斉藤隼介, 川井正英, 岩尾知頼, 前島謙宣, 森島繁生, ”キャラクタ固有の表情特徴を考慮した顔アニメーション生成手法“, Visual Computing  /  グラフィクスと CAD 合同シンポジウム […]

Character Transfer : Example-based individuality retargeting for facial animations

Takuya kato, Shunsuke Saito, Masahide Kawai , Akinobu Maejima , Shigeo Morishima,”Character Transfer : Example […]