プロジェクト概要

プロジェクト概要

モーションキャプチャしたデータに加工を加えることによって、新たな付加価値を生み出す研究を行っています。単に収集した動きデータから元の動きを再現するだけではなく、獲得したデータベースから感情表現を変化させたり、プロの動きの要素を追加したり、新しいダンスのアレンジを再構成したりという全く新しい発想のモーションリターゲッティングの研究を行っています。 ダンスのキャプチャデータに関節角度変化の変化を施すことによって、表現する感情情報を制御する手法、ボーンの動きに対して体格のボリューム情報を考慮して、肉揺れを含むリアルなスキニングを実現する研究などに取り組んでいます。また、音楽解析の結果に基づいてダンスを自動生成し、そのダンスにシンクロさせて、ダンサーの表情合成を実現する研究にも取り組んでいます。今後はより、実世界とのインタラクションを目指しており、ダンスパフォーマンスの演出、ダンサーに対する身体的フィードバックなども考えています。

 

プロジェクトサイト: http://research.mlabdance.com/

プロジェクト写真

プロジェクト写真

5-2.ダンスの分析・合成_Okada_250

関連するテーマ

関連するテーマ

楽曲にシンクロしたダンス自動生成

楽曲にシンクロしたダンス自動生成の抜粋

ダンスの分析・合成

ダンスの分析・合成の抜粋

モーションキャプチャデータ変換

モーションキャプチャデータ変換の抜粋

解剖学に基づくスキニング

解剖学に基づくスキニングの抜粋